ブログ

2011年2月アーカイブ

ダンロップのラリー・ダートトライアル競技用タイヤが新発売

2011年02月26日

  ダンロップタイヤから3月1日に新しいラリー・ダートトライアル競技用タイヤが発売されます。

 

  その名も、DIREZZA  87Rです。

 

  私がこの情報を知ったのは今日です。先日、86Rを4本買ったばかりなのに・・・・(涙)。

  まあ、仕方ないですけどね。

 

  87Rの特長としては、進化した非対称方向性パターンと

  幅広い路面コンディションに対応する最適構造なのです。

  見た目の印象ではトレッドパターンが少し異なっています。

 

  当店でもこのタイヤとチューブをお取り寄せすることができます。

 

  私も何年か前はJMRC近畿のジュニアシリーズに参加した経験が何度かあります。

  競技用のタイヤは競技車輌をメンテナンスしているお店で

  買うようにしているという方が多いと思いますが、ぜひとも当店でのお買上げを

  お願いします。

 

2011_013_01.jpg

 

 

タイヤ交換の時期が来ました

2011年02月26日

  2月も残すところあと3日となりました。

  今日は日本晴れとはいきませんが良い天気になりました。

  春一番かなあと思わせるくらいの強い風が吹いているので肌寒く感じられます。

 

  今年の雪はもう終わりかなあと思っていたら昨日、冬タイヤから夏タイヤに

  交換されに来たお客様がいました。

 

  今なら作業も混み合ってないのでお客様をお待たせすることなく作業が完了するのですが、

  3月も中頃になると大変に混み合ってきます。

  日本海側や山間部に旅行などでお出かけされる方はまだ冬タイヤを着けていただいても

  問題はありませんが、通勤や買い物でしかお車に乗られていない方は

  早い目に交換されたほうが良いかと思います。

 

  当店には安全な場所、道具と専門知識があります。

  交換の時はタイヤの磨耗具合を見て着けさせていただきますので、

  タイヤを少しでも長くお使いしていただくことができます。

  いろいろなアドバイスもさせていただきますので当店に来店されない理由はないと思います。

 wall05_1024-768.jpg

 

 

 

インプレッサGC8のタイヤ交換

2011年02月25日

 

  愛車であるインプレッサGC8のタイヤをようやくラリータイヤに交換しました。

  タイヤサイズは195/65R15です。

  思ってた以上にサイドウォールが硬くてホイールの形状が厄介だったので

  組付けるのに少し苦労しました。

  舗装路での使用は絶対にNGです。

  ゴツゴツ感とロードノイズがはんぱなく酷いです。

 

 

 

 

      P2140018.JPG

26インチ対応の最新タイヤチェンジャー

2011年02月22日

  イタリアのCORGHI社製の最新タイヤチェンジャーです。

 

P2130012.JPG

  なんと、ランフラットタイヤと26インチまでのタイヤサイズの交換作業が可能です。

  このタイヤチェンジャーは本当に重宝しています。

  最近は大口径のタイヤやランフラットタイヤの装着率が増えてきていますので

  何度もこれに助けられています。

 

  日産GT-Rの20インチランフラットの交換も何度かこれで経験済です。

 

  このタイヤチェンジャーの性能とスタッフの熟練した技術を見ていただければ、

  当店の作業工賃は納得のいくものだとおもいます・・・・いや、それ以上のものだと思います。

 

  それでは、ご来店をおまちしています。

 

P2130010.JPG

 

 

 

トランパスmpFの情報です

2011年02月22日

  TRANPATH  mpFが続々とメーカーの工場から販売会社へ、

  そして販売店へと出荷され始めています。

 

  当店では今のところメインサイズである195/65R15しか在庫はしていませんが、

  タイヤメーカーの販売会社に在庫があれば即日のお取り寄せが可能です。

 

  トーヨータイヤさんのミニバン用のタイヤはものすごく人気がありますのでみなさま、

  お早めのご予約またはご購入をよろしくおねがいします。

 

  ニューモデルのミニバン用タイヤをこの春に装着してお友達などに

  自慢などしてみてはいかがでしょうか??

  どんなタイヤか見に来るだけでも結構ですので、どうぞ当店へ足を運んでください。

 

tampf_main_img.png

チッソガスあります

2011年02月21日

  みなさんはチッソガスというものをご存知でしょうか。

 

  最近ではタイヤ交換の時に空気の代わりにチッソガスを入れます。

 

  では、普通の空気とチッソガスの違いはなんなのでしょうか?

  チッソガスにメリットがなければいれる必要性はないですよね??

 

  メリット  ①空気圧が低下しにくに。

        ②熱膨張による内圧の変化が少ない。

        ③不活性酸素なのでホイールとタイヤの劣化が少ない。

                  

  当店ではチッソガスの充填は普通車¥525/本(税込)で、4WDとSUV¥840(税込)

  調整でしたら全車種¥315/本(税込)をいただいています。

 

  特にインチアップした偏平率の低いタイヤにはオススメです。

  

  注意チッソガスは空気圧が通常の空気よりも低下し難いだけであり、

  全く減らないものではありません。

  定期的な空気圧調整は行う必要があります。

 

  チッソガスの詳しいことはトーヨータイヤさんのホームページをご覧ください。

  URL  ⇒  http://toyotires.jp/tire/tire_07.html

 

  p1010047.jpg

 

春のドライブコース

2011年02月19日

  今日はとても良い天気になりました。といっても、まだまだ風も強く、冷たいですが・・・。

 

  春の行楽シーズンのためにとっておきのお出かけスポットをご紹介します。

  その場所は、淡路島の高速道路の淡路サービスエリア下りにある大観覧車です。

  利用したことはないのですが、淡路島まで出かけた帰りにサービスエリアに

  立ち寄った際に見つけたのです。

  前もって知っていれば乗っていたのですが、大観覧車があるのに気がついたのは

  夜の9時くらいだったので急いで帰らないといけなかったので残念なことに

  そんな時間はありませんでした。

 

 

img_a.jpg

 

  この大観覧車に乗る機会があれば夜にのることをオススメします。

 

   awaji_102_s2.jpg

 

 

海の向こう側に見える神戸の夜景とサービスエリアのライトアップがとても綺麗に見ることができます。サービスエリアの上りと下りは自由に行き来することが可能です。それと、もう一つのオススメがサービスエリアのレストランで食べられる淡路玉葱のまるごとカレーです。淡路産の新鮮な玉葱がまるごと一個入った珍しいカレーです。ぜひともご賞味ください。

4c76449a9653a.jpg

 

ROZEST ECO DE-01が発売中

2011年02月18日

  トヨタのプリウス、ホンダのインサイトやフィット等のハイブリッド車にお乗りの方に朗報です。

 

  ダンロップタイヤからエコなアルミホールが発売されてます。

 

 

l_title_de01.jpg

 

    純正のホイールでは見た目のデザインがものたりないや、インチアップしたいなどのお客さまは

   ぜひともこのアルミホイールをチョイスしてください。

 

    どこがエコなアルミホイールかというと、とにかく軽いのと工場での生産過程において

  排出されるCO2やゴミが削減されているのです。地球に優しいアルミホイールと言えるのです。

  

  車輌重量も抑えられるので燃費も確実に良くなります。バネ下荷重も少なくなりますので、

  路面との追従性が良くなり、ハンドリングもシャープになります。

 

  商品の在庫はしていませんのでお値段と納期はお話しをいただいてからの

  確認になりますのでお返事に少しお時間をいただきます。

 

  このアルミホイールにエコタイヤを着けていただければ、最強のエコとなること間違いなしです。

 

  ダンロップタイヤさんのホームページのURLを貼り付けておきますので

    詳細はそちらをご覧ください。

    http://www.rozest.com/lineup/de_01/index.html 

 v1.jpg

 

 

 

 

 

 

TEO+(テオプラス)でいっぱい

2011年02月16日

  少し前のことになりますが、当店のタイヤ陳列棚に夏タイヤがお目見えしました。

 

  1月の予想以上の降雪のおかげでスタッドレスタイヤが底をついて、

  棚が空っぽになって寂しかったのが理由です。

 

  まだ2月なのにもう夏タイヤ?と思われる方もいらっしゃいますが、

  決して早くもないです。

 

  本当は今話題の低燃費タイヤであるエコウォーカーや新発売のミニバン用タイヤであるmpF

  皆様に見ていただくために陳列をするのが良いのですが、スタンダードでありながら

  幅広い車種に対応するタイヤを知っていただくために今回の当店のタイヤ陳列棚は

  トーヨータイヤさんのTEO+(テオプラス)でいっぱいにしてみました。

 

  テオプラスは低燃費タイヤではありませんが、基本的な性能はしっかりとあります。

  なぜなら、トーヨータイヤさんの主力商品だからです。

  そんなテオプラスをリーズナブルな価格でお買上げいただくために陳列してみました。

 

  ぜひとも、お客様自信の目で見て、手で触れてみてその良さを実感してくただい。

  トーヨータイヤさんのホームページにテオプラスを装着されたユーザー様の

  評価レビューがありますのでそちらもご覧下さい。

  URLを貼り付けておきます。  ⇒ http://toyotires.jp/uservoice/teoplus60.html

   

 

  P2100007.JPG

 

      P2100008.JPG

 

       

      P2100009.JPG

ラリータイヤが入荷

2011年02月12日

  つい先ほど、愛車に装着するのに注文していたラリータイヤが入荷しました。

 

  早ければ今日、遅ければ来週の土曜日に交換作業したいと思います。

 

  チューブレスタイヤではありますが、念のためにチューブを入れたいと思います。

  ホイールもチューブ対応となっているので安心です。

  競技用タイヤは全体的にしかっりとした構造になっているので

  組付けるのが少し苦労することがあります。

  

  しかし、当店のタイヤチェンジャーは高性能で私の入替作業の技術もばっちりなので

  問題なしです。

 

  競技用タイヤの交換作業はぜひとも当店でおねがいします。

  持込タイヤも大歓迎で作業します。

 

  P2060005.JPG

 

  P2060004.JPG

 

スバル インプレッサ WRX STI type RA

2011年02月12日

  1年くらい前に念願のスバル インプレッサ GC8の競技車輌ベースのRAを購入しました。

 

  ダートラ使用だったのでとても嬉しかったです。

  この車でまだダートを走ったことはありませんが、今年はJMRC近畿のジュニア戦に

  参加しようと思い先日にダンロップのラリータイヤを4本注文しました。

 

  以前の車はスズキのKeiだったのでこのインプレッサのパワーに戸惑っています。

 

  ゴールドに輝くアルミホイールはWORKのエモーションです。

  これはPWRCで使用されたアルミホイールです。

  本当はかなり高価なものですが、在庫処分品で安く購入することができました。

 

  当店ではジムカーナ、ダートラ等に使用する競技用タイヤも取扱いしていますので

  よろしくお願いします。

 

  ごゆっくりと愛車の写真をご覧下さい。

 

P2060001.JPG

 

P2060002.JPG

 

  P2060003.JPG

愛車の?アルファード

2011年02月10日

  今日は夜から雪が降るというのにスタッドレスタイヤをつけていない

  我が家のアルファードで出勤してきました。

 

  なぜかといいますと、空気圧調整とローテーションをしようと思ったからです。

  どちらとも去年の11月くらいからしていないのでそろそろやっておいたほうが

  いいかなと思いました。装着しているタイヤはと言いますとトーヨータイヤのトランパスLuです。

  値段は高かったのですが頻繁に高速道路を利用するので乗り心地も良く、

  ロードノイズが少ないものをと思って清水の舞台から飛び降りるつもりで購入しました。

  

  このタイヤの感想はと言うと予想していた以上のものでした。

  これならこだわりのあるミニバンユーザー様にも自信を持ってオススメできると確信しました。

  家族もこのタイヤに換えてからは喜んで車に乗ってくれています。

 

  タイヤサイズは純正サイズで225/55R17 101W  XL です。

 

  タイヤの寿命を延ばす方法は月に一度の空気圧調整、急のつく運転をしない、

  そして最後は5000kmごとのタイヤローテーションです。

  最初の二つはお金をまったく使わずに手軽にしてもらえる究極の節約エコです。

  最後のタイヤローテーションは少し費用がかかるのですがやるのとやらないとでは

  まったく変わってきます。

  この三つを心がけてもらえればタイヤは間違いなく長持ちします。

 

  我が家のアルファードの写真をアップさせてもらいます。

  まったくのノーマル車ではありますが、よければ見ていって下さい。

 

  空気圧やローテーション等でわからないことがありましたら

  メールまたはお電話でお問い合わせ下さい。

 

  それでは仕事が終わってから疲れた体にムチ打って空気圧調整と

  タイヤローテーションをして帰りたいと思います。

 

P2040016.JPG

 

P2040015.JPG

 

 

P2040014.JPG

 

 

 

グルメ情報局パート1

2011年02月09日

  今日は美味しいたこ焼屋をご紹介します。

 

  場所はと言いますと、名神高速の吹田サービスエリア下りにあるお店です。

 

  たこ焼以外にも焼きそばや唐揚げ、ジュースなども販売しています。

 

  私はたこ焼、焼きそば、お好み焼きなどなどが大好物なので

  出かけてお店を見かけると絶対に買って食べてしまいます。

 

  そのお店で売っているたこ焼ははっきりとした値段と内容量は忘れてしまいましたが、

  たぶん500円で8個入りだったような気がします。熱々でとても大きく、

  中身がトロッなので誰もがリピーターになってしまうこと間違いなしです。

  マヨネーズなどの調味料も使いたい放題なのでお得です。

  高速道路のサービスエリア内なのですぐに買いに行ける場所ではないのですが・・・・。

 

  写真がないのが残念ですが。

 

  また、このようなおすすめグルメもちょくちょくとご紹介しますので

  ぜひとも旅の参考にしていただければ幸いです。

 

tako_top.jpg

 

お買い得な中古の純正アルミホイール

2011年02月07日

  本日は中古の純正アルミホイールをご紹介いたします。

  純正品のアルミホイールは探してもなかなか見つからないことがおおいです。

 

  今回はスバルのフォレスターとダイハツのムーブに装着されている純正品をご紹介します。

  純正のアルミホイールは社外品に比べてデザインがあまり良くないと

  思われる方が少なくありません。

 

  しかし、純正品はとても車にフィットするようにハイクオリティーに仕上げられています。

  有名ホイールメーカーが純正品を供給しているところも少なくありません。

  だからこそ、オススメしたいのです。

 

  お車の年式、型式、グレード等によっては装着不可の車輌もありますので

  確認していただきますようお願いします。

 

 

               スバル フォレスター純正アルミホイール

          

             ホイールサイズ 4.5×15  オフセット+48   PCD 100  5H

 

                    ¥20000(税込)

P2010006.JPG

 

       P2010008.JPG

 

 

                   ダイハツ ムーブ純正ホイール

 

              ホイールサイズ 4.5×15  オフセット+45  PCD100  4H

 

                     ¥16000(税込)

 

P2010012.JPG

         

  

P2010010.JPG

     

  こちらの画像ではキズや汚れ等がはっきりと分かりにくいと思いますので、

  お買上げの際は当店にて状態を確認していただきますようお願いします。

  

  お電話やメールでの状態のご質問へのお答えはお断りします。

  

  上記のお価格はアルミホイールのみです。

  

  タイヤ組付けの作業が伴なう場合は別途作業料を頂戴します。

 

タイヤの価格が改定します

2011年02月05日

  4月1日から残念なことに当店が主に販売させていただいてるトーヨータイヤさんの

  

  乗用車用タイヤが値上がりすることになってしまいました。

  

  トーヨータイヤさん以外のタイヤメーカーさんのタイヤも値上がりするから

  

  仕方がないことではあるんですが・・・・・。

  

  と言っても、ほんの数%上がるだけなんです。

  

  しかし、ほんの数%と言ってもお客様には少しでもお安く買っていただき、

  

  得したお金で美味しいものを食べたり、旅行に行ってもらいたいと思っています。

  

  これから春にむけてホームページ限定のセール品をいっぱい出していきたいとおもいます。

 

  当店ではお客様のお車にぴったりなタイヤをお選びします。

  

  特に女性の方や免許を取ってまだ間もない方はどんなタイヤを選らんでいいのか

  

  わからないとおもいます。

  

  そんなお悩みを当店は解決いたします。

   

  わかりやすく説明してお選びいたします。

  

  冬タイヤから夏タイヤへの交換、新品の夏タイヤへの交換は3月中ごろまでに

  

  していただくのをオススメします。

  

  なぜかと言うと、3月中ごろから4月中ごろまでがタイヤ屋さんの繁忙期となってしまうからです。

  

  お客様に少しでも早くタイヤ交換をして帰ってもらえるように繁忙期は努力しているのですが、

  

  それでも普段の倍以上はお待ちいただくことになります。

  

  いつもなら来店していただいてすぐに作業に取り掛かり20~30分で作業が終了するところを、

  

  繁忙期なら開始するのに2~3時間くらい待っていただくのはざらにあります。

  

  ですから、少し交換するにはまだ早いかなと思っても、

  

  3月中ごろ前にはしていただくのがベストだと思います。

 

           

新発売・TRANPATH mpF (トランパス・エムピーエフ)

2011年02月01日

  ミニバン専用タイヤのトランパスmpFがついに3月1に発売されます。 

  

  MP4と比較すると想像を絶するほどの進化を遂げています。

  サイドウォールはとてもやわらかくてしなやか、それでいてアスファルトとの接地面と

  ホイールとの接地面はしっかりとしているので乗り心地はこの上なく最高で

  高速道路でのふらつきも少なく、転がり抵抗もすくないので燃費も良くなること間違いなしです。

 

  もちろんこのタイヤは今話題のエコタイヤ(低燃費タイヤ)と呼ばれるものです。

  ラベリング制度のグレーディングシステム(等級制度)では全48サイズ中12サイズが、 

  転がり抵抗係数がAでウェットグリップ性能はbです。

  残りの36サイズは転がり抵抗係数がAでウェットグリップ性能はcです。

 

  詳しく説明をするととても長くなってしまうので興味を持たれた方はトーヨータイヤさんの

  公式ホームページをご覧ください。       

  

 

 

P1280037.JPG